苦しみの炉

「現在のことを嘆くことは喜ばしいことではありませんが、悲しいことに… 主が主を愛される者は、 そして、彼が受け取るすべての息子を洗う。」 〜ヘブライ語12:11a、12:6

***

苦しみの炉! それはどのように痛いし、私たちに痛みをもたらします。 主が私たちを戦いのために訓練されるのです。 私たちが祈ることを学ぶのはそこです。

神が私たちと一人で集まるのはそこです そして、私たちが本当に誰であるかを明らかにしてください。 それは彼が私達の慰めを取り除く場所です そして私たちの生活の中で罪を焼き払います。

炉の中で、枕を涙でびしょ濡れにしているのです。 魂の苦しみの中で、私たちは彼に向かって叫びます。 「ああ、可能であれば、私からこのカップを外してください。 それにもかかわらず、私の意志ではなく、あなたのものがされます。」

そこには、私たちの失敗を使って私たちが彼の働きに備えてくれるということがあります。 私たちが提供するものが何もないとき、それは炉の中にあります、 夜に歌がないとき。

私たちの人生が終わったように感じるのはそこにあります 私たちが楽しむすべてのものが私たちから奪われているとき。 それから私達が気づき始めるのは 私たちは主の翼の下にいるのです。 彼は私たちの面倒を見ます。

それは私たちがしばしば認識に失敗することです 私たちの最も不毛の時代における神の隠された働き。 炉の中には、涙が無駄にされていないのです。 しかし、私たちの生活の中で彼の目的を果たします。

それは彼が黒い糸を編むことです 私たちの人生のタペストリーに。 すべてのものが一緒に働くことを彼が明らかにしたのはそこです 彼を愛する人たちのために。

他のことがすべて言われ終わったときに、私たちが神と現実になるのはそこにあります。 「彼は私を殺しましたが、それでも私は彼を信頼しますか。」 この人生に恋をするのは、 そして永遠に来て生きる。

神が私たちのために持っている愛の深さを明らかにしているのです。 私は、この現在の苦しみは 栄光と比較するにはふさわしくない それは私たちの中で明らかにされるでしょう。」 〜ローマ人への手紙8:18

それは炉の中にあります 私たちの軽い苦痛のために。 私たちのために、はるかに超越した、永遠の栄光の重みを働かせなさい。」 〜2コリント4:17

私たちがイエスと恋に落ちるのはそこにあります 永遠の故郷の深さを 私たちの過去の苦しみが私たちに痛みを引き起こさないことを知って、 しかし、むしろ彼の栄光を高めよう。

春が咲き始めるのは、炉から出る時です。 彼が私たちを涙にした後、私たちは液化した祈りを提供します それは神の心に触れます。

とりなしの涙を流したのはそこです それは神によって忘れられることはありません。 「貴重な種を抱えて出かけるのです。 間違いなく喜びで再び来るでしょう、 彼の束を彼と一緒に持ってきなさい。」 〜詩篇126:6

「…しかし、私たちは苦難の中でも栄光をあげます。 苦難が効くことを知っていること。 そして忍耐、経験。 そして経験、希望を。」 〜ローマ人への手紙5:3-4

親愛なる魂、

私たちはまだ家にいません… しかし、あなたは苦悩の季節を理解できないかもしれません 主があなたと共におられることを安心しなさい。 そして彼があなたを試された時、あなたは金として出てくるでしょう。

「見よ、わたしはあなたを洗練したが、銀ではない。 私は苦悩の炉であなたを選びました。」 〜イザヤ48:10

聖書はこう言っています、 「神はこの世をとても愛されたので、 彼が彼の唯一の忘れられた息子を与えたこと 彼を信じる者は誰でも滅びるべきではありません。 しかし、永遠の命があります。」 〜ジョン3:16

「もしあなたがあなたの口で主イエスを告白しなければならないならば、 神が死からよみがえられたことをあなたの心に信じてはならない。 あなたは救われるべきです。」 〜ローマ人への手紙10:9

イエスなしで眠りにつくな あなたが天国の場所を確信するまでは。

今夜、あなたが永遠の命の賜物を受けたいのなら、まずあなたは主を信じなければなりません。 あなたは自分の罪を赦し、あなたの信頼を主に委ねるよう求めなければなりません。 主を信じる者となるために、永遠のいのちを求めなさい。 天国への唯一の方法があります、そしてそれは主イエスを通してです。 それが神のすばらしい救いの計画です。

次のような祈りを心から祈ることによって、彼との個人的な関係を始めることができます。

「ああ、神よ、私は罪人です。 私は私の人生のずっと罪人でした。 許してください、主よ。 私は私の救い主としてイエスを受け入れます。 私は彼を私の主として信頼します。 私を救ってくれてありがとう。 イエスの名において、アーメン。」

あなたが個人的な救い主として主イエスを受け取ったことが一度もないが、この招待を読んだ後に今日彼を受け取ったことがあるならば、私たちに知らせてください。 私たちはあなたから話を聞くのが大好きです。 あなたの名前は十分です。

今日、私は神と平和を作りました…

神との新しい生活を始めるには…

下の「GodLife」をクリック

弟子

私たちのお父さんの思い出を愛することで、彼は優しく苦悩に耐えました。

"私は良い戦いを戦った、私は私のコースを終えた、私は私の信仰を保った。"〜2 Timothy 4:7

話す必要がありますか? 質問がありますか?

あなたが霊的ガイダンスのために、またはフォローアップケアのために私達に連絡したいと思うならば、私達にに自由に書いてください。 photosforsouls@yahoo.com.

私たちはあなたの祈りに感謝し、永遠にあなたに会えるのを楽しみにしています!

「神との平和」はこちら